Aoyama Festival Orchestra

Concert Information

青山祝祭管弦楽団

演奏会のお知らせ

AFO について

青山祝祭管弦楽団 Aoyama Festival Orchestra

青山祝祭管弦楽団(Aoyama Festival Orchestra)は青山学院の建学精神と広く地域としての「青山の文化」を共有していく青山学院OB・OGとその仲間たちをメンバーとする市民オーケストラです。活動拠点は東京都港区。

2011年からアンサンブルA・GOとしてバロック音楽を中心に演奏活動を開始し、2015年5月にオーケストラとして演奏を初披露・同年9月より青山祝祭管弦楽団(愛称:AFO)として演奏活動を本格的に開始いたしました。

現在は青山学院大学、青山学院女子短期大学等青山学院出身者、その父兄のほか、様々な大学・高校等の出身者でメンバーが構成され、東京藝術大学、洗足学園音楽大学をはじめとする音楽大学の学生・出身者の方々にもご参加いただくことで演奏技術の向上と感動を与える表現力のある演奏を目指しています。

青山祝祭管弦楽団は音楽の演奏を通じて社会貢献を目指しています。

2016年9月22日の演奏会より

ベートーベン交響曲第8番第一楽章と「エグモント」序曲

ブラームス&ブルッフヴァイオリン協奏曲(ダイジェスト)

J.S.バッハ:オーボエとヴァイオリンの為の協奏曲ハ短調

2015年9月23日の演奏会より

モーツァルト「劇場支配人」序曲

モーツァルトピアノ協奏曲第24番ハ短調K.491より第3楽章